Rhythm Works blog

rhythmnet.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:登山ガイド( 123 )


2014年 04月 02日

福寿草咲く藤原岳


e0155985_13173058.jpg

今日は新潟より移動して昨年12月以来の土の上を歩く登山ガイド。
花の100名山で、春は福寿草目当てに賑わう三重県の藤原岳へ。
いつになくぬかるみもなく天候にも恵まれ、福寿草も沢山見る事が出来ました。
ちなみに福寿草はキンポウゲ科の多年草で毒草です。花言葉は思い出、祝福など。
e0155985_23021597.jpg

[PR]

by rhythmworks | 2014-04-02 23:02 | 登山ガイド
2014年 01月 02日

年越登山で八ヶ岳

e0155985_19424549.jpg

顧客様と年越し登山で八ヶ岳に行ってきました。
写真は標高2500mあたり、マイナス20℃の樹林帯。

続きを読む
[PR]

by rhythmworks | 2014-01-02 19:39 | 登山ガイド
2013年 11月 12日

プライベートガイドで奈良・三重へ

e0155985_1114828.jpg

いつもご利用いただいているお客様と、トレーニングと忘年会を兼ねて
奈良の兜岳、鎧岳、曽爾高原と三重の伊勢山上に行ってきました。
写真にはありませんが夜はコテージに宿泊し
ダッチオーブン料理と鍋をして楽しみました。
歩いて、登って、食べての2日間。
山旅は楽しいですね。

つづきを読む
[PR]

by rhythmworks | 2013-11-12 23:57 | 登山ガイド
2013年 10月 27日

白川郷の籾糠山

e0155985_12251386.jpg

岐阜県飛騨市と大野郡白川村にまたがる飛騨高地の標高1,744 mの山。
周辺の山域は岐阜県により天生県立自然公園に指定された。
ブナやオオシラビソなどの原生林や高層湿原を経て、山頂は鋭く尖った円錐形の小ピークへ。。

つづきを読む
[PR]

by rhythmworks | 2013-10-27 23:31 | 登山ガイド
2013年 10月 26日

A&F名古屋イベント・伊勢山上

e0155985_11452724.jpg

今月のエイアンドエフイベントは岩場鎖場トレーニングと題し、伊勢山上へ。
台風27号の動きが気になる週末でしたが、無事に開催。
ちょっぴりドキドキ、ワクワクの楽しい1日でした。

つづきを読む
[PR]

by rhythmworks | 2013-10-26 23:04 | 登山ガイド
2013年 10月 23日

紅葉の雨飾山・大渚山

e0155985_1103489.jpg

紅葉の素敵な時期にプライベートガイドで雨飾山と大渚山に行ってきました。
周囲のブナの原生林、燃えるような紅葉。素敵な宿での宿泊。
充実感たっぷりの山旅でした。

つづきを読む
[PR]

by rhythmworks | 2013-10-23 10:14 | 登山ガイド
2013年 10月 20日

徳本峠とウェストン

e0155985_0564731.jpg

徳本峠は霞沢岳東方にある峠。標高2135メートル。
1933年に梓川に沿う車道ができるまでは、松本方面から上高地へ入る登山道であった。
近世から森林伐採人夫や飛騨への旅人の通路であり、
北アルプスの近代登山が始まった明治10年代からは登山者に親しまれた。
日本アルプスの名を世界に紹介したウェストンは1891年、
峠からの穂高連峰の夕方の景観に感激の涙を流したといわれる。
そんな徳本峠とウェストンにまつわる今回のガイド。

つづきを読む
[PR]

by rhythmworks | 2013-10-20 23:50 | 登山ガイド
2013年 10月 17日

2013紅葉の岳沢

e0155985_13292860.jpg

毎年恒例のこの時期の涸沢。
今年の紅葉も素晴らしいかったですよ。

つづきを読む
[PR]

by rhythmworks | 2013-10-17 13:43 | 登山ガイド
2013年 10月 06日

好日山荘登山学校・御在所岳&国見岳

e0155985_23215446.jpg

好日山荘登山教室で御在所岳と国見岳へ。
前日の予報では雨でしたが、予報がはずれて天気は1日曇りに。
飛騨の桐山ガイドと2ガイド体勢で講師をさせていただきました。

つづきを読む
[PR]

by rhythmworks | 2013-10-06 23:28 | 登山ガイド
2013年 10月 04日

雷鳥、紅葉の大日三山縦走

e0155985_237612.jpg

室堂から、奥大日~大日岳、大日小屋に宿泊し称名滝へ下山。
1,2日目はガスの中でしたがおかげで20羽以上の雷鳥に会いました。
2日目午後より天気は好天に。このような素晴らしい展望と
大日平の紅葉を楽しみながら称名滝へ下山いたしました。

続きを読む
[PR]

by rhythmworks | 2013-10-04 23:14 | 登山ガイド